読書

死刑制度はどうなるのか?

虚ろな十字架 (光文社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2017/05/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 東野圭吾の『虚ろな十字架」を読んだ。かなり興味深い作品となっている。 死刑制度は、裁判における究極の判決。…

未来人でごった返しになりそう!!

ねじの回転―FEBRUARY MOMENT 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2002/12 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 51回 この商品を含むブログ (65件) を見る 恩田陸の『ねじの回転』は、二二六事件を題材にしたタイムスリップもの。よく練られてい…